--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/11/27(Fri)

温泉神社

温泉神社は雲仙の温泉街の真ん中、
雲仙地獄の入り口にあります。

大乗院満明寺と同時に作られたとされているそうなので、
始まりはかなり古いですね。

温泉神社と書いて、うんぜんじんじゃと読みます。
通常だったらおんせんじんじゃと読みますよね。
雲仙の地名ってここから来たのかな?
それとも地名のほうが先だったのか。。。

雲仙は結構標高が高く、しかもこの日、かなり気温が下がったこともあって、
すごく寒かったのですよね。
9月だったのですが、
私が行った時には16℃しかなかったのですよ。
とても寒くて、半そでではいられない状態でした。
一枚はおっても、ちょっと足りなかったくらいです。

実はこの前日一度うかがっていたのですが、
誰もいなくて、電話してみると、その日は不在で、
明日なら午前中はいるとのお話がありました。
というわけで、2日連続で雲仙までやってきたわけです。

再度参拝し、御神札授与所にだれもいなかったため、
電話をしてみると、すぐ来られるとのこと。
社務所へ案内していただき、御朱印をいただきました。
ありがとうございました。

御朱印
温泉神社御朱印

【温泉神社】(うんぜんじんじゃ)
〒854-0621 長崎県雲仙市小浜町雲仙319
TEL 0957-73-3533
御祭神 白日別命、速日別命、豊日別命、豊久土比泥別命、建日別命
御朱印代 300円

スポンサーサイト
2015/11/18(Wed)

雲仙山 満明寺

雲仙の温泉街、島鉄バスの雲仙営業所バス停から上ったところにあるお寺さん。
雲仙には春も夏も秋も、観光に訪れる私にとってはとてもなじみの場所です。

温泉神社の横の駐車場に車を止め歩いて登りました。

雲仙山の開山が行基といわれるほど、古くからあったのですね。
というか日本中、行基伝説ありますが、こんなところにも来てたんだなぁと思いました。

参拝前に、御朱印帳と、参拝させていただく旨お伝えし、
参拝させていただきました。

御朱印
雲仙山満明寺御朱印

【雲仙山 満明寺】(うんぜんさんまんみょうじ)
〒854-0621 長崎県雲仙市小浜町雲仙321
TEL 0957-73-3422
宗派 真言宗御室派
御朱印代 300円
2015/08/28(Fri)

橘神社

愛野から雲仙に向かう国道沿いにある橘神社は、
長崎県内では桜の名所でもあり、
毎年春になるとよく訪れます。

お正月時期の大きな門松も有名です。
が、人の多い時期である桜や初詣の時期をはずして夏に伺いました。

駐車場から橋を渡って、参道を登っていくと、左手に社務所がありましたが、
橘神社01

そこを通り過ぎてさらに階段を上がり拝殿へ。
橘神社02

参拝後に戻って社務所にて御朱印をお願いしました。
橘神社御朱印

【橘神社】(たちばなじんじゃ)
〒854-0406 長崎県雲仙市千々石町己529
TEL 0957-37-2538
御祭神 橘周太陸軍中佐
御朱印のみ 300円
駐車場 有り

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。